Blog☆Something White

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

マリン度UP!?



ユニクロのマリンパンツ、シルバーのボタンに付け替えました。(*^^*)





ボタンがネイビーのままだと、こんな感じ。

これはこれで、普通にストレート〜セミワイドなパンツとして、幅広いコーデに使えそうです。





例えばこんなコーデなら、ボタンは目立たない方がずっといいですね。(^ ^)





がっ、マリンなイメージのコーデなら、絶対シルバーのボタン♪





ボタンのアップです。





もともとのネイビーのボタンは4個だったのですが、間に1個ずつ足して、6個にしました。(*^^*)

 
リメイク大好き | comments(0)

ペプラムスカート好き?



昨日はまたまた季節が逆戻り。
半袖でお墓参りに行ったのですが、それでもちょっと暑いくらいでした。
朝早くからのお出かけだったり、次の日に何を着ようかな?って時に迷ってしまいますね。


さて、忘れるくらい前に買ったスカートを、ひさびさに履いてみました。('-'*)






実は、こんなふうに膝下丈。しかも、ちょっとゆるめのシルエットなせいか、全然似合わなーい。(・・;) 

買った当初、娘や父を交えての会食の時に着た姿が、写真に残っているのですが、その時だけかも?(・・;) でも、サマーウールの上品な素材感はすごく気に入っていて、もう何年か経ったら似合うようになるかも・・・と手放せずにいました。でも、既にその何年かが経過してるわけですが。(笑)





こういうデザインのスカート、昔はマーメイドスカートって言ってましたよね?今も言うのかな?クローゼットの中に、こんなにありました。(* v v)。

で、膝丈でこんなふうに裾がひらひらしているデザインって、かなりコンサバっぽいし、今の私の年齢で着ると、似合わないのにマダムっぽいというか熟女っぽいというか(笑)・・・ここ数年の好みのテイストとは違うので、全部ひっくるめてずーっと放置状態だったのですが・・・

ふと気付きました。もう少し短くすると、去年買ったZARAのスカートとイメージがそっくりじゃない?w( ̄o ̄)w 

今の膝下丈でも、もう少し全体を細めにお直しをすれば、大人っぽく着られそうなので迷ったのですが、だとすればやっぱりプロに直していただきたいし・・・

丈なら、簡単に自分でもお直しができそうなので、今年はまず、そちらの方向でお直ししてみることにしました。


と、いうわけで、一番上のコーデ写真。とりあえずウエスト部分を折り曲げて、安全ピンで5、6ヶ所留めて着ています。とてもじゃないけどシャツの下は見せられませーん。(笑)





で、アバウトに短くした状態を確認した上で、いつものように簡単お直しを施しました。

こんなふうに、ちょうど裾のペプラムのつなぎ目のところを、数センチつまんで、チャッチャッとアイロンで型を付けて、ミシンで1本ダーっと縫って、あとからまたアイロンで抑えただけです。(笑)




完成〜。
あっ、すっごく短く見えてますが、ヒップハングなので、上の着画と同じくらいの丈です。

ウエスト部分がすっきりして、トップスのウエストインもヒップハングで好みの感じ♪ ゆるゆるだったサイズ感も、全然気にならなくなりました。('-'*)

表にもひびいてなくて安心しました。ステッチで表から抑えれば、もう少しシャン!としそうですが、数年後に、本来の丈に直すことを想定して、ステッチは最小限にとどめました。(笑)





この写真も、お直し前の安全ピン状態のものです。(笑)

サマーウールなので、10月いっぱいまでか、せいぜいニットと合わせて11月の初めまでかなあ〜。ゆったりめのニットの下に合わせて、ヒラヒラ〜っとペプラムを生かして・・・そんなふうにも着てみたいなあ〜。('-'*)





ネックレス&ピアスはこんな感じで。('-'*)


シャツ * Deuxieme Classe
キャミソール * Dinos
スカート * Ralph Lauren
パンプス * Pippi
バッグ * LOEWE
アクセサリー * ネックレス・ピアス・時計・ブレスレット・リング


リメイク大好き | comments(4)

着丈をリメイク☆



古着屋さんで買ったレオパードのブラウス、着丈を短くプチリメイク?しました。('-'*)





丈が長いだけで、10歳ぐらい歳とった印象だったのですが(笑)、若い子向けブランドのブラウスなのに、なんでかな?(・・;) インすること前提なのか、それとも、若い子が着たら、老けて見えたりなんかしないのか・・・ちょっと不思議でした。(笑)

で、着丈を短くすることは、購入する時から決めていたのですが、さて、どんなふうに短くしようか・・・

合わせるボトムスによって、バランスのいいトップスの着丈は微妙に違います。いろいろフレキシブルに対応できるように(笑)、裾にゴムを入れて、ブラウジングさせて着られるように直しました。('-'*) 




わかりやすいように、インにキャミを入れて・・・

裾のカットは全くしていません。
まず、前立ての下の部分を10〜15cmくらいミシンで縫って、裾を輪っか状態にします。なので必然的に、着る時には下から穿く感じか、上からかぶる感じになります。(笑)




で、あとは、ゴムが通せるように、裾をダ〜と縫って、ゴムを入れるだけです。^^
(手芸屋さんで買った、ベージュの8mmだったか10mmだったかのゴムを使いました。)





出来上がりはこんな感じです。

普通にストンと出して着るより、裾がふんわりして柔らかい感じになりますし、ブラウジングのしかたによって、10cmくらいは着丈を調整して着ることができます。

私 は、特にパンツの場合、「前だけin」も含めて、トップスをインして着るのが苦手(似合わない)なのですが、着丈がちょっと長い、薄手のとろみのあるシャツやブラウスであれば、この簡単リメイク、かなり使えるんじゃないかな〜って思います。^^


次は、このレオパードブラウスのコーデをアップしますね。^^


リメイク大好き | comments(0)

裾出しリメイク☆

 

ボーダーの裾出しリメイクについて書きますね。
といっても、たいしたことじゃないんですけど・・・(* v v)。





カットする前の状態を撮り忘れてました。(・・;)

10年以上前に買ったラルフローレンスポーツのシャツ。襟の形とかサイズ感とかが今ひとつ似合わなくて、数えるほどしか着てないかも。(・・;)

ただ、袖がカフス仕上げになってるのが、今はあまり見ないデザインだし、秋冬の重ね着の時に使えるかも・・・って手放せずにいました。

それでも結局着ることがなかったので、今回リメイクに踏み切ったのですが、残りのこの部分も捨てません。(笑)処分する前にもう一度、ダメモトで、付け襟&付けカフスとして使えないかな〜と試してみるつもりです。(秋頃に・・・笑)





お話は横道にそれましたが・・・(笑)

適当な位置に線を引いてカット。
夜に写したので、写り悪くてごめんなさい・・・。





で、ラッキーなことに、ボーダートップスの裾幅と、カットしたシャツの裾幅がほとんど同じ!!

なので、調整することもなく、そのままカットした部分に、こんなふうにアイロンで折り目を付けて、ほつれないようにダーっとミシンで縫うだけでした。


トップスよりシャツの裾幅が狭い場合は、今回のリメイクはちょっと難しいかもです。(・・;) カットする前に、そのことを確認しておいてくださいね。

シャツの裾幅の方が大きい場合は、脇の継ぎ目の部分を縫って、幅を調整する・・・という一手間が必要になりますね。





あとは、こんなふうに安全ピンで留めてもいいのですが、表にひびかないように気をつけながら留めるのも大変だし、洗濯の時に取るのも大変なので、スナップボタンで簡単に付け外しができるようにしました。

この記事のトゥモローランドのトップスも、試着の時には気付かなかったのですが、詳細画像で見るとスナップボタンになっているようです。^^





スナップボタンの数が多いので、付けるのが大変でした〜。(笑)

だって、裾だけじゃなくて・・・





もちろんこちらにも必要だし・・・




こちらにも付けちゃったので。(笑)


ただし、ボタンをつけると、もう元の丈に戻したり、2パターンの丈で楽しむ・・・っていうのは難しいですね。(笑)





グレーの方は、この丈で着ることしかないと思うので、大丈夫なのですが。^^


でも、トップス自体の着丈を変えなくても、シャツの裾を付けるか付けないかで、着丈の感じを簡単に変えることができるのが、今回のリメイクの良いところかな?って思います。

細身のパンツと合わせる時には、あまり短いトップスだとちょっとバランスが変・・・って前に書きましたが、短いトップスでも、白い裾をプラスすればバランスもよくなりそうですね。^^





ただ、そんなこと言いながらも(笑)、シンプルに、パンツに合わせて少し長めの丈で着る・・・このボーダーのコーデがすっごく気に入っているので、ブラックの方は、結局もう1枚買ってしまいました。

左がその時のパンツ用。

右は、この時みたいにそのままスカートに合わせたり、この時みたいに裾を付けたりと2wayで着る用(暑くなってきたので、最近袖を少し短くしました)です。

やっぱり、2wayは簡単にできても、3wayまでは難しかった〜!(笑)


白いシャツだけじゃなくて、ダンガリーの裾も素敵だし、もう着ることはないだろうな〜っていうシャツがあったら、処分する前に一度、裾だけリメイクを試してみられるのも良いかもですね〜。^^

今回のリメイクで、過去に処分した物の中に、すごく後悔した物が2つありました。(ノ_<。)

ひとつは、総レースのブラウスで、前述のトゥモローのトップスの裾にそっくりな生地。今回みたいに裾だけ利用できたのに〜!!(ノ_<。)

も う1点は、リネンの水色とホワイトのストライプのオーバーブラウスというかトッパーコートで、身頃の下3分の1くらいが、すごく綺麗なレース生地になって いたんです。そのレース部分だけを、今回の白シャツの残った部分の裾に付けたら・・・ペンシルスカートと合わせたりして、ちょっとモードな一着になり そうだったのに〜!!(ノ_<。)

洋服としては着ることはなくても、「素材」としてはまた利用できるかも・・・って考えてから処分しないと・・・ですね。(・・;)


リメイク大好き | comments(2)

チュニックブラウスをリメイク☆



昨日のコーデ・・・リメイクしたブラウスを着てみました。('-'*)

暗くて全然見えないですね(笑)。




リメイクする前に慌てて撮ったので写真が最悪ですが、もとはこんなふうに五分袖でした。

もう何年前かな?普段着用に買って何度か着たのですが、「黒」ってこともあって、ちょっと暑苦しい印象なのが、今ひとつ・・・(・・;)

でも、コットンで涼しいし、胸の下をサテンのリボンでキュッと締めて着るようなデザインなので、スタイルアップして見えるところはかなり気に入っていて・・・

長めの袖を切ってノースリーブにしたら、ずいぶんイメージが変わるんじゃないかな・・・とリメイク☆




袖を完全に切り取ってしまわないで、縫い代分を残して切って、そこを身頃側に折り込んでまつる・・・という大胆な(笑)方法でしたが、キレイに仕上がって大成功〜。('-'*)

はじめ、デニムに合わせてみたのですが、ちょっと首から下だけ可愛すぎるような・・・うーん。(・・;)

で、ふんわりしたシルエットや裾のカットワークなど、ブラウスの甘いディティールが目立ちにくいかな?と、チャコールグレーのパンツ(ちょっと光沢あり)とコーデしました。^^


リメイク大好き | comments(2)

クロップド→ハーフパンツ→スカートにリメイク

 


ボソ・・・と同じ画像ですが・・・(・・;)
あっちにアップしようと思った記事なのですが、文章が長くなりすぎたので、こちらに。


このパンツ、膝上のハーフ丈になってますが、もともとは8分丈くらいのクロップドパンツでした。

数年前、今より7キロくらい太ってた時に買ったものですが、そういう時って、身体のラインを目立たせたくないから、通常よりさらにゆったりめを買ってしまうんですよね。(・・;)

そんな時に買ったパンツなので、もうそのまま穿くことはできなかったのですが、処分してしまうのはもったいないし、それならダメモトで(←得意。笑)・・・と、3年くらい前かな?こんなふうに膝上の丈にカットしました。

でも、カットしたからといって、サイズが小さくなるわけでもないし、腰に落としてゆるめな感じで穿けないことはなかったのですが、こういう丈のパンツは、私のスペックだとかなりの難関!(・・;)

でも、やっぱり処分することができず(笑)放置してたのですが・・・




超ナチュラルストッキングの助けを借りれば、春夏にもミニが着られる!ってわかった今年、さらにこんなふうにリメイクしました。すごく短く見えますが、思いっきりヒップハングになるので、そんなでもありません。

自分でもこんなに上手くできるとは思ってなかったので、かなりうれしい〜。('-'*)

デニムのスカートをリメイクした時みたいに、普通なら、前と後ろの中心部分が足りなくなるので、三角に布を足さないと難しいのですが、元のパンツが、かなり余裕のあるサイズだったので、こんなふうにスッキリとリメイクすることができました。



無地のホワイトに見えますが、こんなふうにうっすらストライプになってます。

スリードッツの白いTシャツを着て、これまた気に入ってるのに全然活用できてない、この時買った、+Jのネイビーのテーラードジャケットを羽織って、春先に・・・って思っていたのですが、今日届いたシャツ(新たな戦利品!)と合わせたらピッタリ!! この夏にも着られそうです。('-'*)
リメイク大好き | comments(0)

タンスのこやし活用コーデ



昨日、父と出かけた時のコーデです。

GAPのリブタンクにシチズンズのホワイトデニム・・・プチリメイクしたシャツを羽織りました。

ネックレスは、ひさびさにおおぶりなこちらを着けてみました。ペンダントトップは、ハート形にチェンジして。




シャツは、写真の日付を見ると、7年前に買ったもののようです。肌寒かったのかなあ〜。こんなにズルッとした袖の感じ、考えられないんですけど。(・・;) 

ちなみに、有馬温泉で写した写真(あっ、この場所です)で、すっごくふてくされた顔で、写真の横には「超不機嫌!!」って書いてありました。(笑)あっ、スカートは昨日のデニムのスカートですね。

23区のもので、実はワンサイズ大きかったのですが、春らしい色合いがとっても気に入って購入しました。だけど、写真のように、前立ての片方だけにフリルが付いたデザインで、それ以降ファッションの好みも変わったため、一度も着ることがなく・・・。(・・;)




色合いは、コーラルピンクのグラデーションに、淡いレモンイエローやグリーン・・・とっても好みなのになあ〜。特に、今年はこんな鮮やかなアイテムって新鮮に感じるし・・・




・・・というわけで、フリルを取って縫い直しました。('-'*)

シンプルなシャツに生まれ変わって、これならあと何年も着られそう〜。(笑)

リメイク大好き | comments(0)

ファーストールをリメイク ♪



スヌードみたいに見える、このファー、実は、この時のファーストールです。


軽くてフッワフワで気持ちよくて、すっごく巻きやすかったのですが、シッポみたいなフリンジ部分が、なんとなく時代遅れな気がして、ここ数年使っていませんでした。


このシッポみたいな部分さえなければなあ〜。取っちゃおうか??って、去年も思ったのですが、その時は、ハサミを入れる勇気がなくてそれっきりに・・・。(・・;)


だけど、このままじゃあ、もう使うことなさそうだし・・それよりは・・・ってことで、今年は思い切りました。(笑)

結果、シンプルでさり気なく使えるようになって、すーっごくお気に入りの一枚に昇格〜!




後ろから見たらこんな感じ・・ブローチで留めてます。

留める位置を、前後、横・・・と変えると、シンプルさや華やかさが変化するので、違った楽しみ方ができるんですよ〜。('-'*)

ニットにファーが編み込んであるようなストールなのですが、どういう作り?になってるのか、今だによくわからないまま。(笑)、なんと、シッポみたいな部分を、ハサミで切り取っただけなんですけど、全くほつれたりもしないし、平気だったんですよ〜。w( ̄o ̄)w

あくまでも、私のストールがそうだっただけで、失敗したら大変なので、お勧めはしません。(笑)


また実際に巻いたところもアップしますね。
リメイク大好き | comments(4)

デニムのリメイクミニ Ver.2

うぅぅ〜寒いですね。もうホントに・・

なかなか写真を撮る気にもなれず、更新できないので、iPhotoのゴミ箱の中から、ボツにしちゃってた写真をひっぱり出してきました。(笑)




そう。先月一人ファッションショーした時の写真です。
色違いのグレーのコートに、デニムスカート。




昨年リメイクしたもの(写真左)と今シーズン作ったミニ(写真右)。

ほとんど同じに見えちゃってますが(笑)、以前のものは、どんだけ太ってたんだ〜!ってくらい大きめデニムからのリメイクなので(笑)、ベルトがないと穿けないくらいゆるゆる。実際に穿くと丈も長めになるし、ベルトで締めると、必然的に少し裾広がりのラインになるので、バランス的に、短めのアウターばかり合わせて着てました。

今回のスカートは、全体的にぴったりめ。下半身をすっきり見せてくれるので、丈が長めのアウターを合わせても、バランス良く着ることができました。




ダウンに合わせて。
こうしてみると、もう1つのカーキブラウンのダウンの方が良かったかな〜?

どちらのコーデも、近年になかったくらいスカート丈が短いのですが(笑)、バランスを見ながらはいてみると、このくらい短い方が、圧倒的にバランスが良かったので。

腰ばきすると、5cm以上は長くなるので、短めのアウターを合わせる時には、長めにして穿こうと思います。^^

リメイク大好き | comments(2)

ダウンのプチリメイク



以前も載せたことのあるこのダウン。。。こんなふうにプチリメイクしました。('-'*)

前中心のファーが、ゴチャゴチャしすぎてて、やっぱりもう着ることもないな・・・って状態だったのですが、知らないブランドだったにも関わらず、結構なプライスだったので(笑)、そのまま放置するのはもったいない!

それに、生地のシルキーな肌触りや、ブロンズ色の光沢には華やかさもあって、意外と周囲には好評だったりも。(笑)ファーがもう少し控えめなら、着る機会も増えそうなんだけどなあ〜。




じゃあ、ファーを取って着れば?となるわけですが、前中心は、毛皮のコートなんかの仕立てにあるような、↑の写真みたいなホック?で数カ所留めてあるだけなので、左右の身頃に重なりがないんです。(わかりにくいですね。笑)、要するにファーを取っちゃうと、隙間が開いて、ホックが丸見え。カッコ悪いし寒いわけです。(・・;)

で、その部分にファスナーを付けて仕上げることにしました。
留具やファーを取り付けるために付いてたハトメを取るのが大変で、生地も少し傷めてしまいましたが、その部分は補修しながら、裏返しても見えないよう綺麗に縫い留めて、ファスナー無事装着!




こんな感じに。

やっぱりダウンにはダブルジッパーでしょう〜と、ネットで探しまわって買ったのですが、デザイン的に、下を開けて着ることはなさそうなので、普通のファスナーでも良かったみたいです。(笑)




一応、こんなふうにちゃんとファスナーが見えないように付けました。




あとは、前立てまでぐるっと長かったファーをカットして、きれいに仕上げて出来上がり♪
ずいぶんスッキリしたでしょう?^^




もちろん、ファーなしでも着られます。 ('-'*)
リメイク大好き | comments(4)








K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Autumn-Winter

ご自身の毎日のコーデ、秋〜冬版!!
カジュアルでボーイッシュな中にも、色っぽさ
可愛らしさのあるコーデが大好きです。





K.K closet
スタイリスト菊池京子の365日 Spring-Summer


菊池京子さんご自身の、春〜夏183日分のコーディネートが掲載されています。
アイテムの着回しは、まさにリアルクローズ。





colors スタイリスト菊池京子 12色のファッションファイル

心ときめく菊池京子さんのスタイリングがカラー別に掲載されています。





菊池京子のTOKYOBASIC

ベーシックなものをちょっとアレンジすることでこんなにもキュン♪とするスタイリングに。





Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note

ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方
誰からも好感を持たれるような、優しくてどこか可愛らしい大人のお洒落。





マルイウェブチャネル



ディノス オンラインショップ



qrcode