Blog☆Something White

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Cat' Nap Time 〜 by Afternoon Tea

一人だったり二人だったり・・・月に1、2回は必ず、ランチやお茶で利用する、アフタヌーンティーのティールーム。

期間限定のかわいい猫ちゃんのイベント中で、猫好きさんには、たまんないグッズがたくさんありましたよぉ〜。詳しくはこちらを〜。

早速、缶入りのピーチアールグレイのティーバッグ(右)と、絵本みたいな7キャッツコレクションを買って帰りました。(^_^)

 

 

7種類のティーバッグを、7匹のネコちゃんたちがご紹介〜。

もぉぉ〜可愛くて可愛くて、昨夜から何度も眺めてはニヤニヤしてます。

ていうか、可愛すぎて、ティーバッグも使えないよぉぉぉ〜!!(笑)

 

 

肉球型のミルククリーム&ごまあん。

ピーチアールグレイと一緒にいただきました。(^_^)

 

 

いつもお声をかけてくだささる、スタッフの方(店長さん?)が、かわいい紙袋を2つもくださいました。

 

あーん!!かわいぃぃ!!

真ん中のちっちゃいカードブック?は、3000円以上(若干満たなかったのですが。笑)お買い物した方へのおまけとかで、いただきました。(^_^)

 

インテリア&雑貨のこと | comments(0)

水引 〜 基本の結びと暮らしの雑貨



サイトを開設して間もない頃からずっと仲良くしていただいている、水引工芸家のTOSHIさんが、ついにご本を出版されましたっ!!

大好きっていうだけじゃなく、ただただ尊敬しているTOSHIさんが、ずっと追い求められていた水引の世界・・・今回は、それを余すところなく見せていただくことができて、本当に幸せです。(*^^*)

水引の基本の結び方から、、ご祝儀袋や帯留め、クリスマスオーナメント(!)など、TOSHIさんの素晴らしい作品たちが、美しいレイアウトと写真で紹介されています。

石に水引を結んだオブジェや、ディスプレイの仕方など、ハッとするような新鮮なインテリアの参考になるようなアイディアもたくさんあって、何度も何度も見入ってしまいました。(*^^*) 

だけど、ただウットリ眺めるだけじゃなくて、簡単なものから複雑なものまで、とても丁寧に作品の作り方が説明されているので、 実用本としてもかなり使えそうです!

こちらの箸置きも、こちらの箸置きやお屠蘇飾りも、色合いがカラフルになって、再登場〜♪

ぜひぜひチェックしてみてくださいね〜。(*^^*)


 

 
インテリア&雑貨のこと | comments(2)

マワハンガー追加



ボソ・・・にアップしてたのですが、文章が長くなり過ぎて、ボソ・・・じゃなくなってきたので(笑)こちらに写しました。2つのブログの違いが、自分でもよくわかんなくなってきてる今日この頃。(・・;)

あーん。。zozotownで注文して、届くのを楽しみにしてたバッグ・・・失敗でした。(・・;)

今年は、クラッチバッグにチェーンを付けたようなバッグがすごく気になっていて、レオパードのものを見つけて「これだっ!!」と。

でも、届いてみたら、思ったより2まわりくらい小さくて、まあ、それだけならチェーンバッグはアクセサリーと考えて、「バッグの2個持ち」という逃げ道もあるんだけど、とにかく、えっ??何かおもりが入ってる???ってくらいの重さ!!( ̄口 ̄‖)

見た目はすっごく可愛くて、それひとつで、去年までと同じコーデをグッと新鮮にしてくれそうだったのですが、やっぱり返品させていただくことにしました。zozoさんごめんなさい。(・・;)


さて、何回目の追加かな?

捨てられない人なので、「嵩張らない」っていう点でも、マワハンガー以外考えられません。(2009年の記事)ちょっと厚みのあるハンガーと比べたら、倍くらい収納量が違ってくるような気がします。

今回は、他の物を買うついでにのぞいたショップで購入したのですが、え?こんなに安くなってるんだ〜ってびっくりしてしまいました。10000円未満だと送料が500円かかかってしまいますが、それでもかなりお安いみたいです。私は他の商品と一緒に、一番使いやすいこのタイプを↓のお店で送料無料で購入しました。




購入する本数によっては、送料も含めてもっとお得なお店があるかもしれないので、お探しの方はチェックしてみてください。


お話は変わって、昨日、ブログを更新してて思ったのですが、「リメイク」のカテゴリーを作った方がいいくらい、いろいろやってますね、私(笑)

DIYやお裁縫同様、リメイクなんてことも、ホントは全然好きじゃないんですけど(笑)、どうしてもそのまま処分するのはもったいなく思えてしまって・・・。

私が高校生の頃、2週間くらい母が入院したことがあって、退院して帰宅してみたら、私の部屋中にゴロゴロクッションが転がっていた・・・と、後々まで笑い話になっていたことを思い出しました。

その頃愛読してた雑誌ananに、クッションの特集があったのを見て、着なくなったシャツやセーターを、これでもかってくらいクッションにリメイクしたんですよね。(・・;)

ちなみに、今コーデの写真を撮る際に写してる姿見も、その頃買ってもらったものですが、ある時期(たぶん姿見を買ってもらった直後)、今と同じように、とっかえひっかえいろんなコーデをして鏡に映しては、「写るんです」でパシャパシャ写していたことがありました。

もちろん、コーデの記録&自己確認のためで、誰に見せるためのものでもありませんでしたが。(笑)

インテリア&雑貨のこと | comments(0)

家の中でもUV対策

 

逆光で全然キレイに撮れず、かなり明るく補正してるので画質が悪いですが・・・(・・;)
リビングのカーテン2面のレースと、玄関横の小窓のカーテンのレースを、UVカットのものに換えました。

あっ、右のレース、明る過ぎて飛んじゃってますが、しっかりあります。(笑)


「お家の中でも、ちゃんと日焼け止めを塗りましょう!」なんて言われても、私には無理。(・・;) だけど、いつも座るソファーや椅子の場所には、明らかに、窓越し&カーテン越しに紫外線が届いていると思われ・・・少量ずつでも、日々の蓄積は相当気になります。( ̄口 ̄‖)

一応、ブラインドを内側に付けているので、それを下ろすこともできるのですが、当たり前ですが暗くなるんですよね。(・・;) 家を建てた時から17、8年使ってきたレースのカーテンも、そろそろほころびてきていたので、買い換えることにしました。




で、帝人のウェーブロン(R)という素材を使用している、このカーテンにしました。

一応これ、「ミラーカーテン」なんだそうです。(今知りました。笑)でも、全然テカってなくて、普通に少し厚手のボイルのカーテン・・・といった感じ。

明るさは、以前のボイル地のカーテンと変わらず、問題ありません。
ただ、今までは、うっすら外の気配が見えていたのに、このカーテンは、ほとんど見えないので、はじめちょっと戸惑いました。

逆に、暗くなった時に電気を付けても、外からも見えにくいっていう利点はあるんですけどね。(詳しくは、下のショップさんの商品説明をご覧ください。)

これと同じ、帝人のウェーブロン(R)のカーテン、ディノスさんでも売られているようですし(素材は同じでも、商品は違うもののようです)、他にも、お近くの、カーテンをオーダーできる、インテリアショップやホームセンターなどでも、取り扱いがあるかもしれません。

家の中での紫外線が気になってらっしゃる方は、ご参考までに。('-'*)




私は、こんなふうに裾をウェイトテープ加工にしていただきました。(別途料金)
以前使っていたレースのカーテンもこの加工でした。落ち感があって裾のラインもキレイにでて高級感アップ。

これだけで印象が格段に違ってくるので、個人的にはこちらの加工がおすすめです。




☆ 私が購入した楽天のショップ




☆ ウェイトテープ加工




☆ディノスさん ↓



サイズ違いや1cm単位のイージーオーダーもありましたが、
ウェイトテープ加工はないようです。

インテリア&雑貨のこと | comments(2)

キャンドルブーム


ボソ・・・にも載せたこの写真・・・マイブーム真っ只中!のキャンドルがいろいろ写ってます。





左)モルポット&モルサンド。モルサンドは、シルバーを選んだのですが、ちょっとセメントっぽい色合いだったのが残念。

右)シルバーのトレイに、家の中のキャンドルを寄せ集め。



正面のミラーの記事はこちらです。
コンソールは、こちらのものをこんなふうにペイントしたもの。




その、お気に入りのコーナーにも、キャンドルをシンメトリーに。



ピンクのブーケのキャンドルは・・・可愛過ぎて絶対に使えません。(笑)
はじめ、ピンクのリボンが付いていたのですが、ブラック&ホワイトのリボンに変えました。



コンソールの上には、香水と、とっても大切にしている、お友達からプレゼントしていただいたバカラのバタフライを・・・。 そのパープルとリンクさせて、パープルのキャンドルもシンメトリーに。

キャンドルを立てているガラスのキャンドルスタンドは、もうずいぶん前に、どこかのネットショップで購入したものですが、片方を割ってしまってから長い間そのままになっていました。


今回楽天のお店で同じものを見つけ、モルポット(Sサイズ)&モルサンドや、↓のピンクのブーケのキャンドルと一緒に購入しました。



↓のドレスキャンドルも可愛いくて迷いました。


↓のマカロンタワーのキャンドルは、フランフランにもありましたよ〜。

インテリア&雑貨のこと | comments(2)

インテリア性 < 実用性 (;_;)



インテリアの事ばかり言ってられない・・・お洒落の事ばかり言ってられない・・・

年齢とともに、特に健康面で、妥協しなくちゃいけないことが増えてきてるな・・・って感じる、今日この頃。


今週届いた、赤いチェックの電気ひざ掛けです。

去年は、他社のベージュ色のものをソファーの上に敷いて使っていたのですが、今年はもう1枚こちらを購入しました。 最近は、この椅子に座ってる事が多いので、こんな風にして使ってます。背中から腰、太ももにかけて、ほんわか温めてくれるので、室温は少し低めでも平気です。もう、これナシでは寒くていられない・・の必需品なのです。

もっと以前に、ホットカーペットを小さくしたような、マットタイプのものも使った事があるのですが、スイッチが「ON/OFF」しかなくて、ONにするとめちゃくちゃ熱くなってしまい、しょっちゅう切ったり入れたりしなくちゃいけませんでした。 こういうものを買われる際には、ぜひ、スイッチをチェックしてみてくださいね〜。。

で、このひざ掛けは、温度が微調整できるところと、もうひとつ、「洗える」ってことがポイントでした。

私は、楽天のお店で↓を買ったのですが、コジマデンキさんでも、似たようなものを見かけましたよ〜。(同じかどうかと、お値段はわかりません)


 



 


でも、やっぱりインテリア的にはいまひとつだし〜。

・・・と思っていたところ、フランフランで、この、8年前に作ったカバーにピッタリの色合いのバスタオルを発見〜 こんなふうに、膝掛けの上から掛けて使ってます。

あっ、クッションは撮影用です。こんなの置いてたら、せっかく敷いてる意味ないですよね。
 
インテリア&雑貨のこと | comments(6)

ぷち☆インテリア熱



( ̄。 ̄ )ボソ...とかぶっちゃう内容なのですが、メインブログがいつまでもお正月ネタではあんまりなので、こちらにも・・・




クリスマスにいただいた、お花のアレンジが映えるように、お気に入りのコーナーをマイナーチェンジ ん?ほとんど変わってませんけど。(笑)

でも、私の中では、ひさびさにインテリアに興味が向いた・・・ってことが、うれしかったりするのです。




この猫ちゃんのモビールを、お花の黒い鉢とリンクするようにブラックにペイントして・・・




ボールには、このドットのカードを貼りました。




何年も放置していた、この黒い鹿の角のオブジェは、リビングにはちょっとイカツイかも?と、ホワイトにペイントして、サンルーム(もどき)のコーナーに。

ここはまだ全然適当で、リビングで使わなくなったものの、避難場所といった感じ。(笑)いずれ、ガラスや白っぽいものを、雑然と並べてみたりしたいなあと考えてます。(あくまでも今あるもので。笑)

シカの角を支えているビスが、今ひとつ心もとないので、落ちたら大変!(かなり重いんです)しっかりしたものに変えたあと、改めて考えるつもりです。
インテリア&雑貨のこと | comments(6)

メリークリスマス☆

 
楽しいクリスマスをお過ごしですか?
我が家は、彼がお仕事なので、昨日実家ですき焼きパーティー(?)をしたくらいで、ちょっと盛り上がりに欠けた、クリスマスになってしまいそうだったのですが・・・

お友達から、すっごく素敵なクリスマスカードとプレゼントが届きました。
ラッピングもオシャレ〜。このキラキララインストーンのキー、何かに使いたいよぉ〜。あっ、クリスマスツリーのオーナメントにもピッタリかも

ワクワクしながら、ラッピングを開くと・・・




まず、大好きな猫ちゃん&バタフライが一緒になった、ブックマーカー。めっちゃ可愛い〜
それから、ラインストーンが可愛い、バタフライモチーフのブーツキーパーも素敵〜

実は、先日買ったこのブーツが、玄関に置いてる時(履いたら1、2日玄関で乾かしてからしまうので)ちゃんと自立してくれなくて困っていたんです。 だけど、このブーツキーパーを使えばご覧の通り。玄関に置いててもすごく可愛いし、このまま収納も出来て、すごく便利なんです。うれしい〜




ブラック&ホワイト・・・モノトーンのシックなGoodsがたくさん〜。
クラッシックなモチーフの、大きさの違うポーチ(上の2つ)と、こんなにシックなカードのセット。

このカード、小さなフレームに入れて、壁に並べて飾ったら、素敵なインテリアになりそうでしょう???ゼブラ、ドット、ストライプetc...って、好きなモチーフばかりで、眺めてるだけでうれしくなってしまいます。

こんな年齢になっても、クリスマスプレゼントって、子供の時と同じで、本当にうれしいものですね〜。心のこもったあたたかい贈りものをいただいて、最高のクリスマスになりました。


そうそう!昨日は7ヶ月ぶりに、ヘアカラー&カット、してもらいました。カラーは、襟足がまだ心配だったのですが、しっかり事前に相談して、その部分を避けて、細心の注意を払ってしていただいたので、全然平気でした〜。長さも15cmくらい切ったかな??もう、めっちゃくちゃスッキリしました〜。

これで、気持よ〜く、お正月も迎えられそうです。

それからそれから・・・先日買ったダウン、お天気のイイ明るいところでみたら、やっぱりビミョウにグリーンがかってたかも。(笑)昨日の記事、少しだけ訂正しておきました。
インテリア&雑貨のこと | comments(0)

ミニミニカード☆



LOFTのバレンタインコーナーで見つけた、ミニカード。
お手頃プライスなのに、めちゃくちゃ可愛くて、なんどもなんども、取り出してはニンマリ。(笑)




一応バレンタイン用なのかな?って思いますが、そういうの関係なく、プレゼントと一緒に、大切な人に贈りたいなって思ってます。('-'*)

あっ、今気付いたのですが、右上のカードって、Valentine's Dayって書いてありますね。(笑)

もしや!って思ってもう一度良くチェックしたら、右下のぷっくりハートのカードは、裏に「my heart belongs to you」(私の心はあなたのもの)って書いてあるし。

ダメじゃん!(▽*)


あっ、BBS再開しました〜。^^
インテリア&雑貨のこと | -

フランフランあれこれ



タイトルとは全然関係のない、3ヶ月くらい前に撮った、玄関のシューズボックスの上の写真です。(笑)

1月に行う義父の3周忌の準備や、納戸の不要品の処分とか・・・一応師走ってこともあり、それなりに慌ただしくて(笑)。そんでもって、よし!今日は撮るぞぉー!って思ってたらお天気悪かったり・・・なかなか写真が撮れませ〜ん。

前にも載せたプリザーブドは、お友達からのプレゼントですが、その下のブラックのマットとルームフレグランスは、フランフランのものです。

マットはラバー製なので、ホコリが取れにくいかも?って、ちょっと躊躇したのですが、そんな心配は全く無用で、普通に快適に使えてます。

フレグランスは、こちら
パッケージがとても可愛くて、半分はそれに惹かれて・・・。(笑)でも、クセのない優しい香りです。あっ、同じシリーズのキャンドル(ブラック)もリビングに飾ってます。

と、ホントはこのことが書きたかったわけじゃなくて、タイトルの、ディノスのニットワンピが、ものすごく気に入ってしまって、ゴキゲンなのです。(笑)
着てみたら、すっごく良かったので、またあれこれコーデしてみたいな〜って思ってます。

おチビな私が着ても、膝上どのくらいかなあ〜8〜10cmくらい?と短めなので、背の高い方だと、かなりミニになっちゃうかもなのですが、タイツを合わせると、全然子供っぽくなくて、まさに大人のミニって感じですごく可愛いのです。(ワンピが・・・笑)また詳しくは後日書きますね。

あっ、気になる点を一応書いておくと、静電気によるまとわりつきがあるので、ミニのペチコートが必須かな?って思います。

でも、今、ディノスのサイト見てて知ったのですが、このワンピの載ってる、RULeっていうカタログ、ターゲットが20代のOLさんなんですね。**(/▽/)**
インテリア&雑貨のこと | -








K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Autumn-Winter

ご自身の毎日のコーデ、秋〜冬版!!
カジュアルでボーイッシュな中にも、色っぽさ
可愛らしさのあるコーデが大好きです。





K.K closet
スタイリスト菊池京子の365日 Spring-Summer


菊池京子さんご自身の、春〜夏183日分のコーディネートが掲載されています。
アイテムの着回しは、まさにリアルクローズ。





colors スタイリスト菊池京子 12色のファッションファイル

心ときめく菊池京子さんのスタイリングがカラー別に掲載されています。





菊池京子のTOKYOBASIC

ベーシックなものをちょっとアレンジすることでこんなにもキュン♪とするスタイリングに。





Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note

ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方
誰からも好感を持たれるような、優しくてどこか可愛らしい大人のお洒落。





マルイウェブチャネル



ディノス オンラインショップ



qrcode