Blog☆Something White

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 週末コーデ☆その2 | main | ホワイトつながり? >>

定番ポロシャツとホワイトデニム

 

去年からず〜っと欲しかったネイビーのポロシャツ。絶対条件は、深い前開き。
この「開き」が浅いポロは、いくら可愛くても素敵でも、悲しいかな、私には全然似合わないんです。(・・;)

定番中の定番ラコステも、このタイプがイイかな〜と、実は去年から目を付けてました。だけど、既に在庫切れ。引き続き今年も早々とチェックしたつもりだったのに、またまた既に在庫切れ。やっとこさGetできました♪

10年以上ぶりのラコステポロですが、やっぱりシルエットや素材、少しずつ変化してるみたいですね。ポリウレタン6パーセントの強めのストレッチで、コンパクトなシルエットです。小さめの袖も可愛い〜。^^




ホワイトデニムも去年から探してたアイテム。やっぱり地元のお店では見つけられなくて、ネットで早い時期から探してたのですが、これっ!って思って購入したものが、なんと不良品。(・・;) すごく気に入ってたのに交換品もなくて、我慢して履こうかな?って思ったくらいなのですが(笑)、やっぱりあんまりなレベルだったから、泣く泣く諦めて返品しました。

最終的に買ったホワイトデニムは、CITIZENS of HUMANITY。
はじめに買った別のブランドのものは、もっと先細のスリムなラインだったのですが、私の場合、コンパクトなトップスが多いので、はじめの1本は、あまり細身のものよりは、ボーイフレンドデニムや、チノパンと同じような感覚で履けるような、ベーシックなストレートを選びました。

購入したのはこちらこのデニムです。
サイズを迷ったのですが,身長、体重、ヒップサイズ、太ももサイズ、股下サイズ、それから、モデルさんの着た感じより、少しゆったりした感じではきたいことを伝え、的確なアドバイスをいただいた後、購入に至りました。('-'*) 

こちらも同じデニムですけど、別ものみたいに雰囲気が違いますね。私はその中間くらいのフィット感かな〜。

はじめ、クロップド丈のタイプと迷ったのですが、生地が全く同じで、膝から上のデザインもほとんど同じ・・と教えていただいたので、両方楽しめるこちらにしました。これが大正解♪これからの季節は、ロールアップして、いろんなトップスに合わせて楽しめそうですし、伸ばしてフルレングスで履けば、飽きることなく定番的に、長い間楽しめそうなデニムです。

今年らしい、ゆったりしたトップスや、チュニック系のトップスには、もっと細めのホワイトデニムの方が素敵かもですね。私も、もし2本めを買うなら、今度は細身かな〜って思いますが、とりあえず、今年はこの1本を、ガンガン履きたいな〜って思います。

オシャレのこと | comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする

















K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Autumn-Winter

ご自身の毎日のコーデ、秋〜冬版!!
カジュアルでボーイッシュな中にも、色っぽさ
可愛らしさのあるコーデが大好きです。





K.K closet
スタイリスト菊池京子の365日 Spring-Summer


菊池京子さんご自身の、春〜夏183日分のコーディネートが掲載されています。
アイテムの着回しは、まさにリアルクローズ。





colors スタイリスト菊池京子 12色のファッションファイル

心ときめく菊池京子さんのスタイリングがカラー別に掲載されています。





菊池京子のTOKYOBASIC

ベーシックなものをちょっとアレンジすることでこんなにもキュン♪とするスタイリングに。





Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note

ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方
誰からも好感を持たれるような、優しくてどこか可愛らしい大人のお洒落。





マルイウェブチャネル



qrcode