Blog☆Something White

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 普段着コーデ | main | 週末コーデ☆ >>

戦利品☆



ボソ・・・に書こうと思ったのですが、記事がちょっと長くなったのでこちらに。('-'*)

夜だから画像が暗いのですが、昨日届いたピンクのシャツです。

カシュクールシャツを探してる時に、マガシークのアウトレットで、偶然タイムセール価格でGetしたこちらです。


今は少し価格がアップしてますが、私が買った時には、¥1700台のプライスでした。(送料が¥500かかってしまいます)

色合いや素材は、よくあるオックスフォードのピンクのシャツなので、これからの季節はもう暑いかな?

チノパンと合わせたり、ブルーやホワイトのデニムと合わせたり、ギンガムチェックのパンツと合わせたり・・・あっ、それよりもピンクといえばグレー!グレーのマキシスカートに合わせたり・・・ヘビーローテできそうです。('-'*)

カシュクールシャツって大好きなんです。シンプルに着ることもできるのに、ちょっとボタンの留め方を変えただけで、ドレープが生まれて一気にオシャレっぽい感じになるなんて・・・はじめに考えた人ってすごい!!(笑)

それにしても、ビビッドなピンクは昔から良く着てたけど、こんな淡いピンクを自分が着るようになるとは、思ってもいませんでした。(笑)

でも、考えてみると、男の人でもこんなピンク、着ますよね。かつての藤竜也さん(藤原竜也さんと一字違いなのに今気づきました。笑)とか。

そういえば、淡いピンクといっても、決してシフォンのブラウスとかラブリーなものは選ばないし、シャツとか、クルーネックのTシャツとか、メンズっぽいアイテムを選んでるような気がします。

おばあちゃんになって、キレイなシルバーヘアになったら、もっと似合うようになるかな?('-'*)
オシャレのこと | comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする

















K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Autumn-Winter

ご自身の毎日のコーデ、秋〜冬版!!
カジュアルでボーイッシュな中にも、色っぽさ
可愛らしさのあるコーデが大好きです。





K.K closet
スタイリスト菊池京子の365日 Spring-Summer


菊池京子さんご自身の、春〜夏183日分のコーディネートが掲載されています。
アイテムの着回しは、まさにリアルクローズ。





colors スタイリスト菊池京子 12色のファッションファイル

心ときめく菊池京子さんのスタイリングがカラー別に掲載されています。





菊池京子のTOKYOBASIC

ベーシックなものをちょっとアレンジすることでこんなにもキュン♪とするスタイリングに。





Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note

ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方
誰からも好感を持たれるような、優しくてどこか可愛らしい大人のお洒落。





マルイウェブチャネル



ディノス オンラインショップ



qrcode