Blog☆Something White

<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< クロップドトップス&イエロー | main | グレー&ピンクのマキシコーデとBy boe >>

初☆古着屋さん!



地元でもチラホラ見かけるようになった古着屋さん。

夫の実家に帰った後、洋食屋さんに行く途中に見つけた、古着屋さん?リサイクルショップ?があったので立ち寄ってみました。

入ってものの10秒ほどで目についたこのバッグ・・・その時着てたこのコーデで持ってみると・・・きゃっ、可愛い〜






しかも、未使用品?ってくらいキレイな状態で、1100円

このライオンみたいなマークも、もしかしてプジョーのなんちゃって??って不安があったり(ご、ごめんなさい)、内側に書いてあるブランド名も、恥ずかしながら知らなかったのですが、「可愛い!」という気持ちだけに従って、購入することに決めました。('-'*)

帰ってから調べてみると、「プリングル」っていうイギリスのブランドで、このライオンマークのバッグは、数年前にかなり流行ったみたいです。(・・;) 

きっと若い女の子の間で流行ったブランドなんでしょうけど、めちゃくちゃ可愛くて気に入ってるし、今のスポーツミックスのトレンドにもピッタリなので、気にせずガンガン使っちゃいます






で、こちらは今お洗濯中で、夜に写したので今ひとつなのですが、こんなシフォンのレオパード柄ブラウスを購入〜。

SLYっていう若い女の子向けのブランドのブラウスなのですが、もっと丈が短くて、大好きなセレクト系ブランドのお店のハンガーに、ゆったりと余白をとってディスプレイされてたりしたら、絶対キュンとしそう〜。

なのに、なーんと700円

こうしてみると、全体的に大きく感じるのですが、合わせてみたら肩幅はピッタリ。丈が長いだけで、ずいぶんイメージも違って見えてるような気がします。






トップスのレオパードは、気をつけないと、ちょっと品のないイメージになりがちですが、柔らかいシフォンのニュアンスと、ベージュの色あい、パフスリーブ・・・の甘めのディティールで中和してくれる感じです。

細身のパンツやスカートに合わせて、トップはふんわり気味に着たいな〜って思っているのですが、裾を普通にinして(もしくは前だけin)着ようか、リメイクしてブラウジングする感じで着ようか(最有力候補。笑)、カットして少し短めな感じでストンと着ようか・・・考え中です。

ポリエステルのトップスは、涼しげな見た目とは裏腹に、夏にはちょっと苦手な素材だったりもするのですが、反対に、古着でも全然着古した感じにならないのが、良い点かも!?って買ってみてから思いました。

そういえば、あと1点迷ったのも、トゥモローランドのシフォン(ポリエステル)のタンクトップだったし。

コットンの洋服も大量にあったのですが、やっぱりどうしても色褪せたものがあったり、ぎゅうぎゅう詰めで陳列されていることもあって、ちょっと着古した感じ・・・を強く感じてしまいました

その中からじっくり探すと、きっとコンディションの良い、掘り出し物もあるんでしょうけど・・・。






もう1点はアンティークっぽいワイヤーバッグ(ノンブランド)。ビーズっぽい感じの素材です。

肩掛けもできるタイプで、こちらも、外はもちろん、中も新品?としか思えないほどキレイな状態なのに、900円


でも、ちょっと地味過ぎるかな?と・・・ 







ブローチを留めてみました。 






こんな感じです。


以上、古着屋さんの初レポです。
宝探し感覚で出掛けてみると、面白いかもですよ〜。


オシャレのこと | comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする

















K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Autumn-Winter

ご自身の毎日のコーデ、秋〜冬版!!
カジュアルでボーイッシュな中にも、色っぽさ
可愛らしさのあるコーデが大好きです。





K.K closet
スタイリスト菊池京子の365日 Spring-Summer


菊池京子さんご自身の、春〜夏183日分のコーディネートが掲載されています。
アイテムの着回しは、まさにリアルクローズ。





colors スタイリスト菊池京子 12色のファッションファイル

心ときめく菊池京子さんのスタイリングがカラー別に掲載されています。





菊池京子のTOKYOBASIC

ベーシックなものをちょっとアレンジすることでこんなにもキュン♪とするスタイリングに。





Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note

ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方
誰からも好感を持たれるような、優しくてどこか可愛らしい大人のお洒落。





マルイウェブチャネル



qrcode