Blog☆Something White

<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< またまた大原美術館に。 | main | クリアホワイトのバッグ☆ >>

ペプラムスカート好き?



昨日はまたまた季節が逆戻り。
半袖でお墓参りに行ったのですが、それでもちょっと暑いくらいでした。
朝早くからのお出かけだったり、次の日に何を着ようかな?って時に迷ってしまいますね。


さて、忘れるくらい前に買ったスカートを、ひさびさに履いてみました。('-'*)






実は、こんなふうに膝下丈。しかも、ちょっとゆるめのシルエットなせいか、全然似合わなーい。(・・;) 

買った当初、娘や父を交えての会食の時に着た姿が、写真に残っているのですが、その時だけかも?(・・;) でも、サマーウールの上品な素材感はすごく気に入っていて、もう何年か経ったら似合うようになるかも・・・と手放せずにいました。でも、既にその何年かが経過してるわけですが。(笑)





こういうデザインのスカート、昔はマーメイドスカートって言ってましたよね?今も言うのかな?クローゼットの中に、こんなにありました。(* v v)。

で、膝丈でこんなふうに裾がひらひらしているデザインって、かなりコンサバっぽいし、今の私の年齢で着ると、似合わないのにマダムっぽいというか熟女っぽいというか(笑)・・・ここ数年の好みのテイストとは違うので、全部ひっくるめてずーっと放置状態だったのですが・・・

ふと気付きました。もう少し短くすると、去年買ったZARAのスカートとイメージがそっくりじゃない?w( ̄o ̄)w 

今の膝下丈でも、もう少し全体を細めにお直しをすれば、大人っぽく着られそうなので迷ったのですが、だとすればやっぱりプロに直していただきたいし・・・

丈なら、簡単に自分でもお直しができそうなので、今年はまず、そちらの方向でお直ししてみることにしました。


と、いうわけで、一番上のコーデ写真。とりあえずウエスト部分を折り曲げて、安全ピンで5、6ヶ所留めて着ています。とてもじゃないけどシャツの下は見せられませーん。(笑)





で、アバウトに短くした状態を確認した上で、いつものように簡単お直しを施しました。

こんなふうに、ちょうど裾のペプラムのつなぎ目のところを、数センチつまんで、チャッチャッとアイロンで型を付けて、ミシンで1本ダーっと縫って、あとからまたアイロンで抑えただけです。(笑)




完成〜。
あっ、すっごく短く見えてますが、ヒップハングなので、上の着画と同じくらいの丈です。

ウエスト部分がすっきりして、トップスのウエストインもヒップハングで好みの感じ♪ ゆるゆるだったサイズ感も、全然気にならなくなりました。('-'*)

表にもひびいてなくて安心しました。ステッチで表から抑えれば、もう少しシャン!としそうですが、数年後に、本来の丈に直すことを想定して、ステッチは最小限にとどめました。(笑)





この写真も、お直し前の安全ピン状態のものです。(笑)

サマーウールなので、10月いっぱいまでか、せいぜいニットと合わせて11月の初めまでかなあ〜。ゆったりめのニットの下に合わせて、ヒラヒラ〜っとペプラムを生かして・・・そんなふうにも着てみたいなあ〜。('-'*)





ネックレス&ピアスはこんな感じで。('-'*)


シャツ * Deuxieme Classe
キャミソール * Dinos
スカート * Ralph Lauren
パンプス * Pippi
バッグ * LOEWE
アクセサリー * ネックレス・ピアス・時計・ブレスレット・リング


リメイク大好き | comments(4)

この記事に対するコメント

flower_wineさん、こんばんは〜☆
コメントありがとうございます。^^

本当〜に着るものに迷いますよね。
特に日較差がひどくて、必ず一枚羽織ものと、時にはソックスも持ち歩くようにしています。

スカート・・・きゃっ、今年は特にスカートの気分なので、すごくうれしいです〜。^^似合わないスカートもたくさんあるんですけど、選んで着ているものはなんとか大丈夫なんだな〜って。(笑)

Liz | 2014/09/24 11:21 PM
こんにちは!
こちらも南国とは言え涼しい日が多くなってまいりました。
この時期は着る物に悩む(笑)
Lizさんはスカートがお似合いですね!
私のなかの勝手なイメージでLizさんはパンツスタイルよりスカートかなと・・・。
私も丈が気に入らなくて処分したスカートがいくつか・・。
今となればとっておいてリメイクすればよかったと思うようなものもあって後悔。
flower_wine | 2014/09/24 11:34 AM
た〜さん、こんばんは〜^^

黒いマーメイドスカート、もし活用されてないようでしたら、丈のお直しを考えられる価値はありかも!?これからの季節なら、ブーツもですし、タイツも心強い味方ですよね。しかも、黒ならいろんなコーデに合わせやすそうですし。^^

貴和製作所、行かれたんですね〜。w( ̄o ̄)w 素人は何をどう揃えて良いかがまずわからないし、どこになにがあるか探すだけでも一苦労で、あたふたしちゃいますよね。(笑)親切な店員さんがヘルプしてくださって良かったですね。そんな方がいらっしゃると、また次も行ってみよう〜って気持ちになれますよね。^^

作品1号、ぜひ気持ちが醒めちゃわないうちに!(笑)私がそうなんですけど、まず1つ成功すると、なんかもううれしくなっちゃって、きっとまた次を作りたい!って気持ちになると思いますよ〜。^^
Liz | 2014/09/23 11:48 PM
うちにも黒のマーメイド(膝下丈)あります!! 丈が違うだけで随分イメージが違いますね!これからの季節はブーツという強い見方があるし真似してみようかな(^^;) ←(いつ痩せるんだ)今日 桜木町の貴和製作所で簡単ブレスレットの材料を買って来ました!感じの良いお姉さんに(店員さん)あれこれ揃えて戴いて(^^)
さて、作品1号はいつ出来上がるでしょうか!?
た~ | 2014/09/23 5:52 PM
コメントする

















K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Autumn-Winter

ご自身の毎日のコーデ、秋〜冬版!!
カジュアルでボーイッシュな中にも、色っぽさ
可愛らしさのあるコーデが大好きです。





K.K closet
スタイリスト菊池京子の365日 Spring-Summer


菊池京子さんご自身の、春〜夏183日分のコーディネートが掲載されています。
アイテムの着回しは、まさにリアルクローズ。





colors スタイリスト菊池京子 12色のファッションファイル

心ときめく菊池京子さんのスタイリングがカラー別に掲載されています。





菊池京子のTOKYOBASIC

ベーシックなものをちょっとアレンジすることでこんなにもキュン♪とするスタイリングに。





Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note

ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方
誰からも好感を持たれるような、優しくてどこか可愛らしい大人のお洒落。





マルイウェブチャネル



qrcode