Blog☆Something White

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< べっ甲風アイテムのリメイク | main | ユニクロの白シャツコーデ☆ >>

週末コーデ☆

日曜日のコーデです。

 

ベージュのブラウス&ワイドデニムに、プラスチックチェーンの持ち手に変えた、ファーバッグをポイントに。

足元はGUのブラウンのサンダル

 

前にも書きましたが、パンプス系があまり得意じゃなくて、ギリギリまでサンダルで過ごして、ブーツへと移行したいのですが、最近、フルレングスのパンツやマキシ丈のスカートが多いこともあって、この時期でもほとんど抵抗なく、サンダルを履けています。

 

 

シルクのブラウスは、色合いや光沢の感じ、袖のデザインは大好きなのですが、前のフリルやリボンが一昔前のイメージなので、もうずっと着ていませんでした。(・・;)

 

 

が、今回襟元の処理を変えてみたら、雰囲気が全く変わった!!

 

タイを通常以上に上までグッと閉めてそのまま長く垂らすと、ちょっとだけモードなイメージになったかも!?

リメイクしたピアスもぴったりでした☆

 

 

 

次に、ボタンを多めに外して襟を抜き気味に着てみたら、またまたイメージがガラッと変わりました!

同じブラウスとは思えないかも〜。w( ̄o ̄)w 

 

上の着方とどっちがいい?と夫に聞くと、こっちの方がおしゃれに見えると言うので、実際にはこの感じで出かけましたが、帰宅後に写真に撮ってみると、私はやっぱり上の、タイをグッと閉めた着方の方が好きでした。(笑)

 

 

ベージュのカーデを羽織ったところ。(^ ^)

オシャレのこと | -








K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Autumn-Winter

ご自身の毎日のコーデ、秋〜冬版!!
カジュアルでボーイッシュな中にも、色っぽさ
可愛らしさのあるコーデが大好きです。





K.K closet
スタイリスト菊池京子の365日 Spring-Summer


菊池京子さんご自身の、春〜夏183日分のコーディネートが掲載されています。
アイテムの着回しは、まさにリアルクローズ。





colors スタイリスト菊池京子 12色のファッションファイル

心ときめく菊池京子さんのスタイリングがカラー別に掲載されています。





菊池京子のTOKYOBASIC

ベーシックなものをちょっとアレンジすることでこんなにもキュン♪とするスタイリングに。





Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note

ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方
誰からも好感を持たれるような、優しくてどこか可愛らしい大人のお洒落。





マルイウェブチャネル



qrcode