Blog☆Something White

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

マスカラ下地でぱちっ!とキープ

もう絶対手放せない〜!ってくらい、気に入ったアイテムなので、こちらのブログにアップしますね。(^ ^)

 

エテュセのマスカラ下地、ラッシュバージョンアップです。

 

今まで、マスカラ下地は、ランコムのものや、マジョリカマジョルカのものを使っていたのですが、つけると白くなるんですよね。(・・;)

その上から、きっちりマスカラでカバーしないと、白髪のまつげ(?)みたいになってしまうのが、気になっていました。

 

今思えば、白くなくちゃいけない理由ってなんだったんでしょう。(笑)あれから数年経っているので、今は黒いマスカラベースも、ったくさん出てきているのかもしれませんが。

 

エテュセは、近くのドラッグストアでの取り扱いはなかったのですが、ロフトで発見!

使ってみると・・・

ビューラーでこんなふうにカールした後、こちらを付けてみたのですが、まず、気持ちイイくらいのセパレート力に感動〜!!

下地の段階で、まつげ同士がくっついたりすると、めちゃくちゃストレスですよね。(・・;)

ナチュラルメークの方なら、これだけでもOKだと思います。(^ ^)

 

そのあと乾いてから、いつものマスカラを付ければ、時間が経ってもキレイなカールを維持してくれてます。(^ ^)

長井さんも書かれていましたが、下手にアイライナーなどで囲んでしまうより、まつげをくるんとカールさせて、マスカラをバシッとつける方が、ずっと目を大きく見せてくれるそうです。(^ ^)

 

ただ、上からフィルムタイプ(お湯で落ちるタイプ)のマスカラを使った場合でも、こちらの下地を使っていると、お湯だけでは落ちにくくなるので、しっかり(且つやさしく)クレンジングしてくださいね〜。


 

楽天では↓

 

 

 

アマゾンは↓

ラッシュバージョンアップ 6g

 

 

・・・と、ここまで数日前に下書きしていたのですが、記事を書くにあたって、あらためてネットで情報を探していると・・・

 

長井さんが、こちらのキャンメイクのクイックラッシュカーラーをオススメされていたので(詳しくはこちら)、買ってみました。

 

ブラックもあったのですが、クリアの方をオススメされていたので、そちらを。うーん・・・もしかして、クリアの方がアールキープ力が高かったりするのかな? 比べてないのでわからないのですが、私にとっては、やっぱりブラックの下地の方が使いやすいかなあ〜。

 

で、3回ほど使ってみて、私の使い方が悪いのかもしれませんが、毎回ぼってりと多めについてしまって、まつげコームでそれを取る・・・というひと手間が必要になってしまいます。(・・;) もちろん、ブラシを容器から取り出す時には、容器のフチで余分な液を落とすようにしているのですが。

 

やっぱり私は、はじめのエテュセの方がずっと使いやすいです。

ちなみに、カールキープ力に違いはあるかな?と、昨日、左右それぞれ使い分けてみたのですが(笑)、特に違いはありませんでした。(^ ^)

 

元気とキレイのこと | comments(6)

プチプラなお買い物☆

日曜日。ボソ…にいただいたコメントを見て、GU探検に行ってきました。(^ ^)

 

ギャザースカートは大好きなんだけど、似合わないものが多くて、そのスカートも、残念ながら購入には至らなかったのですが(でも、すごく可愛くて高見えしましたっ)、その近くにあった、ステップドヘムフレアスカートのネイビーにビビッ!

 

去年くらいから、こういう後ろの方が長い、フィッシュテールのスカート、多いですよね〜♪

 

 

 

横から見たところが、すっごく可愛い〜♪

 

気持ち的には、ホワイトやベージュが欲しかったのですが、毎年1度はしているこちらのコーデを思い出して、ネイビーを。

オンラインではネイビーは全サイズ売り切れのようですが、店頭でもMサイズは全くなくて、Sサイズ1点とLサイズ数点を残すのみでした。結局Sサイズを購入したのですが、ウエストがかなり細くて、正直ちょっとキツイ!(・・;)レビューを見ると、同じように書かれてる方がたくさんいたので、このスカートは、ウエストが細めのようです。まあ、ゴムなので着られないことはないので、許容範囲・・・ということで。(笑)

 

この時は、スカートのシルエットがわかりやすいように、とりあえず先日買ったユニクロのリネンシャツを着てみたのですが、いつものように、ネイビーのトップスと合わせてちょっとお出かけワンピ風に着たり、去年ヘビロテだった、ユニクロのノースリーブニット(特にベージュ♪)と合わせて普段着コーデ・・・と、気軽にトレンドを楽しみたいと思います。(^ ^)

オシャレのこと | comments(0)

リネンシャツとサンダル探しの旅・・・(T . T)

夜、照明の下で撮ったので、色合いが全然ダメですが・・・

ユニクロのリネンシャツ2枚です。

 

まず、左のプレミアムリネンシャツのピンク。明るいベビーピンク?パウダーピンク?みたいな感じです。

 

手持ちのオックスフォードのこちらのシャツと、色合いが似ているのですが(笑)、そのシャツがすごく気に入っているからこそ、もう少しゆとりのあるサイズで、涼しげなものを・・・と思って。限定価格だったし〜♪ 

 

もともとゆったりサイズのようですが、大きすぎても持て余しそうかな?と、Mサイズを。袖を無造作にまくって、襟を抜き気味にして、ふんわり着てみるとすごくいい感じでしたよ〜。(^ ^)

 

 

このあと洗濯機に直行〜だったので、シワシワでごめんなさい。(・・;)

 

私はカシュクールふうに着るのも好きなのですが、小さい安全ピンで見えないように留めれば、ほらこんな感じに〜。ゆとりのあるサイズだからこそ可能でした。(^ ^)

 

それにしてもこの写真、前から持ってるシャツの写真と、差し替えてもわかんないくらい似てますね。(笑)実際には、オックスフォードとリネンなので、全然違うんですけど。(・・;)

 

 

こんな感じで安全ピンで。

 

 

そして、オンライン限定の、ノースリーブのブルー

 

こちらも、サイズ表を見ると、ゆったりしたサイジングのよう。今年らしくゆったりサイズを・・・と思っても、ノースリーブだから、あまり大きいと、アームホールがカパカパしてキャミ必須になっちゃうだろうし、少しだけゆとりをもって着ようかと、Sサイズを選びました。

 

うーん・・・おかしくはないのですが、ちょこっとボトムスを変えて着てみると、もしかすると私の場合は、XSサイズを選んで、もう少しコンパクトに着た方が良かったかも。(・・;)ちょっと中途半端な気が無きにしも非ず。

 

が、お店で実際に着てみることができない商品なので、ネットでサイズ交換して、もし変だったら困るし・・・今回はこのまま着ることにしました。

 

で、遅ればせながら、タイトルの件。(笑)

 

ずーっとずーっと、去年の春くらいから、私にとっての神サンダル!の後釜を探しているのですが、全然思うようなものが見つかりません。(T . T)ベージュ系で、超ヘビロテ。オシャレなのにいくら歩いても全然平気〜♪っていうサンダル・・・。

 

で、いろいろ探してて、やっぱり同じ、ファビオルスコーニのアンクルストラップのウエッジをロコンドさんで見つけて、今日届きました。

 

プラットフォームが高過ぎるかな?って心配していたのですが、実際に見ると、上品なグレージュの色合いのせいか、思ったほど存在感がなくて、とっても可愛い〜♪

 

履いてみると、ぴったり!やったー♪♪ と思ったのも束の間・・・(・・;)

 

えーん・・・かかとの後ろから上に伸びている革・・・柔らかい革なのですが、どうも私には長すぎるようで、動かすたびに、アキレス腱?の所の皮膚に当たって擦れるんです。

 

試着程度なら平気なのですが、こういう場合、しばらく歩いていると、絶対に靴擦れ状態になったり、足の皮が剥けたりするんです。(・・;) 本当に靴って、人それぞれ・・・微妙ですよね。

 

やっぱり靴は、いくら可愛くても、痛いと履けないし・・・妥協したくないので返品しました。

 

ハァ〜これから夏に向けて、また新しいサンダル・・・出てくるでしょうか。もう今の時期なら出尽くしてるのかも。(T . T) 

長く遠い旅は続きます。

 

注※ 私が注文したグレージュスムースのサンダルは、同じサンダルの素材違いのものと、サイズ表示が違っているようで迷ったのですが・・・例えば、22.5cmの場合は、グレージュスムースは「36」となっていますが、「35」サイズでちょうど良かったです。

 

オシャレのこと | comments(4)








K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Autumn-Winter

ご自身の毎日のコーデ、秋〜冬版!!
カジュアルでボーイッシュな中にも、色っぽさ
可愛らしさのあるコーデが大好きです。





K.K closet
スタイリスト菊池京子の365日 Spring-Summer


菊池京子さんご自身の、春〜夏183日分のコーディネートが掲載されています。
アイテムの着回しは、まさにリアルクローズ。





colors スタイリスト菊池京子 12色のファッションファイル

心ときめく菊池京子さんのスタイリングがカラー別に掲載されています。





菊池京子のTOKYOBASIC

ベーシックなものをちょっとアレンジすることでこんなにもキュン♪とするスタイリングに。





Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note

ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方
誰からも好感を持たれるような、優しくてどこか可愛らしい大人のお洒落。





マルイウェブチャネル



ディノス オンラインショップ



qrcode